>

着なくなったブランド系の服を高く買い取ってもらうには?を解説するサイト

服をどうしておくべき?これだけは

洋服はここにチェック

「ブランドのお洋服だけれど、もう着ないから買い取ってほしい!」
そんなとき、あなたはまずどうするべきなのでしょうか。

まずやっておくべきことは、お洗濯。
「そんなの当然のことじゃないか!」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、実は「洗わずに」持ち込みをする方って、意外と多いんです。
洗剤を良い物にしろとか、クリーニングに出しておけ、とまではいきませんのでご安心を。
目につく汚れや、においなどに気を付けておけば大丈夫ですよ。

また、女性でも男性でも、服に穴があいていないかどうかも見ておいてくださいね。
昔の洋服だと、ずっとタンスの肥やしで、虫に食われているということも過去にはあったようです。
買い取りをしてもらう際にきちんと確認してくださいね。

気が付きにくいところ

今度は、言われてみればそうなのだけれど、意外と気づきにくいチェックポイントを解説していきたいと思います。
先ほどご紹介したように、穴あきには意外と気づきにくいものです。
ぱっと見て、すぐにわかるところに問題があるわけではありません。

まず、ブランド物で気を付けたいのが、タグなどのこすれ。
ロゴなどが消えていると、ブランド物の価値が薄れ、せっかく高額で買った洋服も、安くでしか買い取ってもらえないことがあるようです。
ご注意してくださいね。

また、布のこすれなどにも気を付けて!
糸がほつれていたり、それがもとで色落ちしていたら価値はダウン…。
高額ではなくても良い!という方以外は、きちんと見ておく必要があります。


この記事をシェアする